家系ラーメン 横綱家

2017/ 08/ 29
                 
以前、袋町・中町界隈を散策した時に見つけた家系(いえけい)ラーメンへ食べに行ってきました。
家系ラーメンは食べたことがないので楽しみです。

さっそく入店すると、威勢の良い「いらっしゃいませ」という掛け声が。
奥までカウンターが続いていて、テーブル席もありました。

券売機でメニューを見て迷いながらも、「ラーメン 大」(800円)と「ごはん」(160円・おかわりok)をチョイス。
こちらがメニューです。
P_20170825_182103.jpg

店員に席を案内され、食券を渡すときに、
「味の濃さ」「脂の量」「麺の固さ」を聞かれたので、
「濃いめ」「多め」「かため」と伝えて、席へ座りました。

いきなり聞かれたので適当に答えたのですが、どうなることやら・・・。

カウンターへ座ると色々な説明があったので、じ~っくり観察。
P_20170825_181833.jpg

いつも思うのは、オススメの食べ方をする前に必ず何もしていない状態を味わってからが良いと思います。
よくラーメンに海苔が入っていて、「ラーメンに海苔なんているの?」って思っていましたが、こういう食べ方もあるんだなと今さらにして発見です。(笑)
P_20170825_182231.jpg

読みながら待つこと約5分、ラーメン大とごばんの到着。
のり3枚、ほうれん草、白ネギ、チャーシュー入りですが、白ネギが少ない・・・。
見ただけで期待通りのこってり感です。
P_20170825_182335.jpg

スープは豚骨しょうゆで鶏油を使っているとのことで、濃いめ・多めだけあって重厚なこってり感で粘度があります。
におってみると豚骨系スープのにおいがしますが、口に含むと豚骨の強烈さをしょうゆで柔らかくしていると感じました。

広島と関東では醤油の種類が違うので、こい口とうす口どちらを使っているのかというどうでもいい疑問が湧いてきたのですが、わたくしの味覚ではわかりませんでした。

麺は太く、濃厚スープとからまってスルスルとすすみます。
昔、カップラーメンで食べた「太麺堂々」を思い出す太さです。
image.png

チャーシューは、柔らかく煮つくしてあり口でとろける感じのよくあるチャーシューです。
海苔を浸してごはんに巻きつけて食べると、濃厚スープが絡まってごはんがすすみます。
ごはんをおかわりして、濃厚スープにニンニクや豆板醤を入れて混ぜて食べるとまた絶品です。

外が暑いこともあって、スープ→みず→スープのループで水を大量に飲んだせいか塩からさはあまり感じませんが、みずを飲まなかったら塩からいかもしれません。

食べた後に思ったのは、カロリーかなり多めで満腹感がありました。
ボリュームを求めるなら、ラーメン 普通(700円)とごはんおかわりして食べるといいかも。
あと、麺を柔らかめにしたほうがよかった。

いやぁ、食った食った満足な@オジさまでした。

ありがとうございます。
                         
                                  

コメント

Re: 横綱?
おはようございます。

チェーン店とは違いますね。
ラーメンは炭水化物ばかりなので大盛控えようかと思っても、お腹いっぱいの誘惑には逆らえないです。

コメントありがとうございます。
横綱?
黄色い看板で、おなじみのラーメン横綱とは違うのですか?リンガーハットはチャンポン大盛も普通も同じ価格なので大盛頼んじゃいますね。